置き換えダイエット 空腹

置き換えダイエットで空腹感に打ち勝つ裏技とは?



置き換えダイエットを挫折してしまう一番の理由って

何か知っていますか?



そう!

【空腹感】に負けてしまい、

置き換えダイエットを止めてしまう人が1番多いのです!



置き換えダイエットとは、

通常3食のうち、1〜2食を置き換えダイエット食品に置き換えて行なう

ダイエットのことです。



特に今までの食事量が多かった人にとっては

食事量より置き換え商品のほうが圧倒的に量が少ないですから

空腹感に襲われ、その後食事を普通に摂ってしまったり

置き換えは無理だ…と諦めてしまうのです。




でも!ダイエットは成功させたい!!!!


そんなときは【空腹感】に打ち勝つ方法を知っていれば

ダイエットに成功するんですよね^^



今回は置き換えダイエット中の【空腹感】に打ち勝つ裏技について

まとめてみました^^




ダイエットの大敵!!空腹感に打ち勝つためには




まずは【朝食】から置き換える


置き換えダイエットって≪夕食≫を置き換えした方が痩せる!

なんて耳にしませんか?



確かに夕食後はそんなに活動するわけでもなく、

せいぜいお風呂に入るぐらいであとは寝るだけ。


夕食のカロリーってそんなに消費されずに

体に蓄積されることって多いんですよね。



しかし、置き換えダイエットが初めて。

もしくは元々食事の量が多い人が置き換えダイエットをする場合、

夕食を置き換えると、空腹感で眠れなかったり…。

と生活に支障をきたす恐れがあります。



睡眠不足になったりすると、

次の日の仕事や生活に影響が出ると困りますよね。




まだ置き換えすることに慣れていない人は

朝食から置き換えることをオススメします。



朝食から置き換えをして、体を慣らしていくことが大事です^^


朝は活動的なので、少々空腹感を感じても

動いていることで紛れるので夕食を置き換えしたときの空腹感よりも

断然ラクです!



朝食の置き換えに慣れたら、昼食を置き換えてみる。

また慣れたら夕食を置き換える。



と、置き換えるタイミングを体を慣らしながらずらしていくことで

挫折せずに置き換えすることができます!




どうしても空腹感がある場合は【コレ】で乗り切る!


どうしても空腹感がある場合は、

炭酸水を合間に飲むことをおすすめします^^



水よりも炭酸水のほうが満腹感が出ますし、

少量でもスッキリします!



このほかにも低カロリーのものを口にするといいですよ。


ナッツ

シリアルバー

ヨーグルト

など、低カロリーのものを少しお腹に入れるといいです。



最初は少しきついかもしれませんが、

置き換えに慣れてくると大きくなっていた胃が元に戻り始めるので、

置き換えしても空腹感に襲われることがなくなります^^



腹持ちがいい置き換えダイエット商品を選ぶ


置き換えダイエット商品にも

腹持ちが良いもの・腹持ちが良くないものがあります。



空腹感を感じにくくするには

腹持ちの良い商品を選ぶことも大事ですよ^^



おすすめは【ヘルシーバンク ダイエットシェイク】です!



ダイエットシェイクの中に「グルコマンナン」というこんにゃくの成分が入っており、

水分を吸収すると膨張する性質があるため、

お腹に入るとずっしり溜まり、満腹感を得やすいです^^



また無添加なので飲みやすいのも特徴です!



置き換えダイエットで重要なのは続けること。

美味しくないと続きませんからね…。



無添加なので、素材そのものの味がしっかりします^^

特にいちご味がおすすめ♪



ぜひ腹持ちの良いダイエットシェイクを選んで

置き換えダイエットを成功させてくださいね!